岡崎市でインプラント治療をするなら?

 

 

おかだ歯科

住所

愛知県岡崎市井内町北浦44-2

アクセス

JR岡崎駅 徒歩10分(タクシー2分)

定休日

祝日

その他

 

 

 

インプラントは保険適用?適用外?

インプラントは保険を適用して治療を受けることができません。多くの場合は適用外となり全ての費用を負担することになります。ただ事故によって歯の骨が失われているということが認められた場合、保険を適用して治療を受けることはできます。しかしこの壁は相当高いものとなっており、多くの方は適応外となるケースが殆どです。従って費用については十分に確保しなければなりません。
保険が適応されないために治療費は高くなってしまうことは覚悟してください。インプラントというのは自由診療の対象となっているため、保険を適応することが出来ないのです。適応したくても認められる場合というのは滅多にありません。自分で支払えるだけの費用を確保すると同時に、高い費用を支払ってでも治療を受けるべきかはよく考えた方がいいでしょう。
適用できる場合というのは本当に限られており、多くの方がその恩恵を受けることがありません。しかも基準がやや曖昧な所があり、殆ど認められていないのが現状です。認められる場合は相当重症ということになりますから、それくらいまで行かないと保険を適用して治療が出来ないと覚えておいてください。基本的には自分で全てを負担するのです。

私は元々歯にコンプレックスがあります。
それは噛み合わせの悪さと虫歯の多さです。
噛み合わせは下顎が極端に奥まっていて奥歯の噛み合わせが合わず、小さい頃から歯科矯正などの治療をしてきました。
寝る時までマウスピースをつけていましたがあまり効果はなく医者からは歯を抜く事を勧められました。
私は上下ともに親知らずが生えていたので親知らずのすぐ前の歯を1本ずつ抜き、全体的に上の歯を奥におしやるという治療法でした。
当時中学生だった私は歯を抜くのが嫌で、結局この治療はしませんでした。
今も噛み合わせは治っていませんが特に不便と思う事はありません。
もう一つは虫歯の多さです。
今はもう20だいの私ですが、上下共に奥の3本ずつは虫歯になり銀歯の治療がしてあります。
普段から甘い物はほとんど摂らず毎食後歯磨きを5分ずつ行い、歯間ブラシも行なっています。
それでも虫歯になってしまうのです。
定期的に歯医者へ行き虫歯のチェックとフッ素を塗ってもらい虫歯予防をしています。
フッ素のおかげか虫歯は抑えられているような気がします。
しかし銀歯になってしまった歯はインプラントなどの治療をしなければ白い歯にならないので、銀歯が見えないように口を大きく開けて笑ったりはできません。
もう少しお金を貯めて、見えやすい下の銀歯だけ白く治したいと思います。